MENU
駅広告
電車広告
屋外広告
バス広告・タクシー広告

資料請求・ご提案は無料です!
ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

TEL 03-5305-4802

メールでの
お問い合わせはこちら


主なカテゴリ
  1. ホーム
  2. 駅広告
  3. 駅デジタルサイネージ
  4. 東京メトロ【デジタルサイネージ】

東京メトロ【デジタルサイネージ】東京メトロ【デジタルサイネージ】

各電鉄から様々なポスターセット商品が提供されてます

東京メトロの主要駅で展開するデジタルサイネージです。
東京駅や銀座駅など丸ノ内線の主要6駅で展開するMステーションビジョンでは指向性スピーカーによる音声出力も可能となり更に訴求力を高めた広告展開を行います。
その他メトロコンコースビジョンなど現在も様々な駅へ随時増設中となっており、今後さらに目の離せない次世代型の駅広告です。

東京メトロデジタルサイネージ広告の概要 東京メトロデジタルサイネージ広告の概要

東京メトロデジタルサイネージ広告は、液晶ディスプレイを使用し、動画や静止画を放映する駅広告商品です。
東京メトロの主要駅構内に設置されているデジタルサイネージ広告を「MCV(Metoro Concourse Vision):メトロコンコースビジョン」と呼び、ホームの軌道内に設置されたデジタルサイネージ広告を「MSV(M Station Vision):Mステーションビジョン」と呼びます。
MCVは47インチ~70インチ液晶で、最長6分ロールの放映時間の中からCM15秒枠をお選びいただく事ができ、1ヶ月間ごとの放映が可能です。
MSVは65インチ液晶で、最長4分ロールの放映時間の中からCM15秒枠をお選びいただく事ができ、1週間と1ヶ月間の放映が可能です。
いずれも曜日や時間帯を指定して配信するなど様々な放映パターンも設けた次世代型の駅広告となります。
MCV広告は、東京メトロ16駅23エリアで設置され、駅構内のメイン改札口付近や人の流れが多い自由通路エリアの柱などを中心に設置されており、基本は1面だけでなく複数面による放映がセットになっていますので乗降客だけでなく駅周辺施設を利用する多くの駅利用者の視線を集めます。
一方、MSV広告は、東京メトロ丸ノ内線6駅各駅12面ごとの設置で計72面の設備があり、主にホームで電車を待つ待機列やホーム内を移動する乗降客に向けて広告を発信します。
デジタルサイネージ広告は、静止画の組み合わせや動画配信などにより、多画面展開が可能なので通常の広告媒体よりも情報量を多く盛り込む事ができ、デジタル入稿による制作コストの抑制化が図れるのが特徴でこれまでにない表現や広告訴求が可能な駅広告メディアとして注目を集めております。
交通広告ナビでは、全国のJRを始めとした各私鉄でのデジタルサイネージ広告の取り扱いが可能です。

東京メトロデジタルサイネージ広告の特徴 東京メトロデジタルサイネージ広告の特徴

  1. 東京メトロデジタルサイネージ広告は1週間から1ヶ月の短期・中期掲出が可能な駅広告です。
    MCV広告は1ヶ月から、MSV広告は1週間単位や1ヶ月単位からご利用いただけますので、広告目的に合わせた駅広告展開が可能です。
  2. 東京メトロデジタルサイネージ広告は美しく多彩な表現が可能な駅広告です。
    東京メトロデジタルサイネージ広告は、フルスペックハイビジョンにも対応した液晶ディスプレイを搭載しており、より鮮明で色鮮やかな広告配信を可能にし、駅利用者へより良い印象を与える駅広告です。
  3. 東京メトロデジタルサイネージ広告は制作コストの抑制化が可能なほか、放映内容の定期変更が行なえる駅広告です。
    東京メトロデジタルサイネージ広告はデジタルデータ入稿で放映いたしますので、従来の駅広告メディアに必要であった意匠制作費・施工作業費がかからず、初回にかかる費用負担を軽減できます。また、放映内容の変更も行なえる駅広告です。
  4. 東京メトロデジタルサイネージ広告は駅選択で広告エリアをセグメントする事が可能な駅広告です。
    東京メトロデジタルサイネージ広告は駅を指定する事で広告エリアを絞れます。地域密着性が高く、駅を利用される方へのプロモートに適した駅広告です。

東京メトロデジタルサイネージ広告の効果 東京メトロデジタルサイネージ広告の効果

  1. 東京メトロデジタルサイネージ広告は静止画はもちろん、動画の放映も可能で多画面展開による多くの情報量を盛り込める駅広告です。
    東京メトロデジタルサイネージ広告は音声こそ流れませんが、静止画のほか動画配信も可能ですので多くの情報量で広告内容に厚みを持たせる事ができます。
    その為、伝えたい内容を細かく、より具体的に伝える事ができ、駅利用者に対し商品理解度やサービス理解度を高める事ができる駅広告となります。
  2. 多彩な表現が可能な東京メトロデジタルサイネージ広告はブランディング効果に期待ができ、静止画や動画放映で高い広告注目率を誇る駅広告です。
    液晶ディスプレイ放映による鮮明で色鮮やかな広告配信は、駅利用者へより良い印象を与え、ブランディング効果に期待ができ、動画や静止画の切り替えを行なう事で、駅利用者の目に留まりやすく、東京メトロデジタルサイネージ広告は高い広告注目率を誇る駅広告です。
  3. 毎日電車を利用する際に目にする東京メトロデジタルサイネージ広告は、繰り返しによる反復訴求効果に期待ができる駅広告です。
    毎日電車を利用する人にとっては放映期間中、繰り返し目にする事となりますので、東京メトロデジタルサイネージ広告は刷り込みによる反復訴求効果に期待ができます。
    主に駅の利用機会が多いビジネスパーソンや通学客に対し、効果を発揮する駅広告です。
  • 各電鉄から様々なポスターセット商品が提供されてます
  • 各電鉄から様々なポスターセット商品が提供されてます

東京メトロデジタルサイネージ広告の掲出にあたってのご注意事項 東京メトロデジタルサイネージ広告の掲出にあたってのご注意事項

  1. 各電鉄において広告主審査および広告内容(表記・表現を含む)の事前確認がございます。
  2. 東京メトロデジタルサイネージ広告の空き状況は決定優先のため、随時変動しております。
    当サイトにてご希望される駅を確認いたしますのでお気軽にお問い合わせください。
  3. お申込み完了後のキャンセルはできませんので予めご了承ください。

交通広告でご不明な点は
専門家のスタッフが
いつでもお客様のご相談に回答します。

03-5305-480203-5305-4802

お問い合わせフォームはこちら